Not logged in : Login
(Sponging disallowed)

About: Gary North (economist)     Goto   Sponge   NotDistinct   Permalink

An Entity of Type : yago:WikicatAustrianSchoolEconomists, within Data Space : linkeddata.uriburner.com associated with source document(s)
QRcode icon
http://linkeddata.uriburner.com/describe/?url=http%3A%2F%2Fdbpedia.org%2Fresource%2FGary_North_%28economist%29

Gary Kilgore North (born February 1942) is an American Christian Reconstructionist theorist and economic historian. North has authored or coauthored over fifty books on topics including Christian theology, economics, and history. He is an Associated Scholar of the Ludwig von Mises Institute.

AttributesValues
Type
dbpprop:denomination
same as
hypernym
has abstract
  • 加里·科尔各·诺斯(Gary Kilgore North,1942年2月-)美国基督重建派理论家和经济史学家。诺斯本人以及与他人合作写过五十多本关于基督教神學、经济学和历史的书。他也是路德維希·馮·米塞斯研究所的学者。
  • Gary Kilgore North (born February 1942) is an American Christian Reconstructionist theorist and economic historian. North has authored or coauthored over fifty books on topics including Christian theology, economics, and history. He is an Associated Scholar of the Ludwig von Mises Institute. He is known for his advocacy of Biblically-influenced "radically libertarian" economics and also for his support for theocracy. He supports the establishment of religious law, a view which has put him in conflict with other libertarians. Particularly controversial are his views on capital punishment, which he believes is appropriate punishment for a wide variety of crimes.
  • ゲイリー・ノース(Gary Kilgore North、1942年 - )は、アメリカ合衆国の経済史家、神学者、歴史学者。 カリフォルニア州に生まれる。ウェストミンスター神学校で学び、カリフォルニア州立大学博士号(歴史学)。ニューイングランドのピューリタンの経済史が専門である。 キリスト教再建主義の父ラッシュドゥーニーは義理の父であり、彼自身も再建主義者である。ゲイリー・ノースの著書の中ではじめて日本語に訳された『中絶救助隊』では、国の法律に反してでも、中絶による殺人から胎児の生命を助ける活動への、聖書的な根拠をあたえている。教会史の中からは、紀元150年代のローマで棄てられた乳児を法律に逆らって助け、クリスチャンを迫害する298年のディオクレティアヌス帝の法律に逆らって聖書を守り、20世紀にはクリスチャンがナチス・ドイツの法律に逆らってユダヤ人の生命を助けた例をあげている。
education
known for
occupation
thumbnail
Link from a Wikipage to an external page
Wikipage page ID
Wikipage revision ID
image size
prov:wasDerivedFrom
has a SPARQL endpoint at
mainEntity
dbpprop:caption
  • Gary North speaking in 2013.
label
  • Gary North (economist)
  • ゲイリー・ノース
  • 加里·诺斯 (经济学家)
comment
  • 加里·科尔各·诺斯(Gary Kilgore North,1942年2月-)美国基督重建派理论家和经济史学家。诺斯本人以及与他人合作写过五十多本关于基督教神學、经济学和历史的书。他也是路德維希·馮·米塞斯研究所的学者。
  • Gary Kilgore North (born February 1942) is an American Christian Reconstructionist theorist and economic historian. North has authored or coauthored over fifty books on topics including Christian theology, economics, and history. He is an Associated Scholar of the Ludwig von Mises Institute.
  • ゲイリー・ノース(Gary Kilgore North、1942年 - )は、アメリカ合衆国の経済史家、神学者、歴史学者。 カリフォルニア州に生まれる。ウェストミンスター神学校で学び、カリフォルニア州立大学博士号(歴史学)。ニューイングランドのピューリタンの経済史が専門である。 キリスト教再建主義の父ラッシュドゥーニーは義理の父であり、彼自身も再建主義者である。ゲイリー・ノースの著書の中ではじめて日本語に訳された『中絶救助隊』では、国の法律に反してでも、中絶による殺人から胎児の生命を助ける活動への、聖書的な根拠をあたえている。教会史の中からは、紀元150年代のローマで棄てられた乳児を法律に逆らって助け、クリスチャンを迫害する298年のディオクレティアヌス帝の法律に逆らって聖書を守り、20世紀にはクリスチャンがナチス・ドイツの法律に逆らってユダヤ人の生命を助けた例をあげている。
name
  • Gary Kilgore North
  • Gary North
topic
depiction
  • External Image
described by
Description
  • American Christian Reconstructionist and economic historian
Given name
  • Gary
gender
  • male
homepage
Subject
Faceted Search & Find service v1.17_git51 as of Jun 26 2020


Alternative Linked Data Documents: PivotViewer | ODE     Content Formats:       RDF       ODATA       Microdata      About   
This material is Open Knowledge   W3C Semantic Web Technology [RDF Data] Valid XHTML + RDFa
OpenLink Virtuoso version 08.03.3317 as of Jun 10 2020, on Linux (x86_64-generic-linux-glibc25), Single-Server Edition (378 GB total memory)
Data on this page belongs to its respective rights holders.
Virtuoso Faceted Browser Copyright © 2009-2020 OpenLink Software